BLOG

ブログ

結婚式前撮り 前撮りヘアメイク ヘアメイク外注 持込ヘアメイク 公園前撮り roomN°6

こんにちは。roomN°6ヘアメイクのYUKIです。
今回のレポは船橋アンデルセン公園で前撮りを担当させて頂いた、私にとって大切な妹と弟のようなお客様。
そして
その日のヘアメイクを気に入って下さり…大切な結婚式当日のヘアメイクもお任せ下さったご夫婦です。
大好きなお2人のレポを、素敵な前撮り写真を散りばめながらstart⭐️

船橋アンデルセン公園ってどんな所?

この大きな総合公園、所在地は千葉県船橋市の金堀町。私も撮影で行くまで知らなかったものの、とても人気の高い公園なんです!トリップアドバイザーの“人気観光スポットテーマパーク部門”ではディズニーランド、シーに次ぐ3位だそう。グーグルの口コミも3500件以上ある上に、★★★★4.3を取得しているんだから驚き。前撮りをした8月も平日の夏にも関わらず賑わっていて、デートや家族連れ等にもオススメな公園です。

そしてこの公園、平日のロケ撮影もとてもオススメ!家族連れで賑わっているのはアスレチックのあるエリアで、園内のお花畑やインスタ映えしそうなスポットは案外空いていて人目を気にせずゆっくりと撮影が出来ました。園内が広くて撮影スポットが沢山あるのも良かったし、お散歩がてら撮影していくのがとても楽しかったです♡1つの公園で撮ったとは思えない、いろんな背景でのお写真を残せたのも魅力。

お支度スタート

この日は船橋駅前のホテルで、待ち合わせと共にヘアメイクとドレスフィッテイングのお支度をしました。ご丁寧にロビーまでお2人揃ってお出迎え下さり…そのまま客室でお支度スタートです。
(ロケ撮影となるとお支度場所に悩む花嫁さんは沢山いらっしゃるかと思いますが…今回のようにホテルでのお支度、レンタルサロンやレンタルスペースでのお支度、お客様のご自宅でのお支度など、その時々の条件にベストな場所でのお支度で対応させて頂きます。今回はお客様の地元に近い事もあり、仕事の出来る花嫁様がテキパキとご手配下さいました)

新婦アサカさんとは、事前にLINEにてヘアメイクのイメージやご要望、衣装小物などを共有していました。リハーサルがなくても事前共有のおかげで支度もスムーズです。前半の撮影スタイル、ゆるふわのポニーがよく似合ってました🎵

ご新郎マサキさんのヘアメイクもお任せ頂きました。ヘアメイクだなんて、マサキさんにとっても初めてのご経験だったかと思いますが…めちゃくちゃ素敵に仕上がりました!「坂口健太郎みたいだね🎵」と新婦アサカさんと盛り上がり…それ以降”健太郎”がマサキさんのセカンドネームとして浸透する程!笑

お支度終えて撮影場所へ

お2人の支度を無事に終え、船橋駅でカメラマンさんとも合流。今回の撮影カメラマンは森屋元気くん。人柄が写真に現れていて、とても温かくセンスの良いカメラマンです。(言葉での説明は要らないな、写真が伝えてくれてる。初めて彼の写真を見たときは私も感動しちゃったなぁ↓↓)


新郎マサキさんの運転する車に乗り込んで撮影場所へと出発です。
道中もお2人の馴れ初めや私達クリエイター側のお話などでエンドレスに賑やかだった車内。私がお客様と関わる上で特に大切にしていること。雑談も含めたお客様との“お喋りや会話、コミュニケーションをとること”。その中で見えてくるお客様の人柄や想いを知りたいし、理解したいし、寄り添いたい。

今回のカメラマンも正にそんなコミュニケーションを大切にしている1人で、お客様との向き合い方が自分と似ているなぁと感じるからお仕事もスムーズ。特にカメラマンさんって、職人のように必要最低限の指示のみで「ただ寡黙に写し撮る」を生業としている方も居てそれもプロだなと思います。それを好むお客様もいらっしゃる。

でも…ただでさえ顔馴染みじゃない人に。ましてやヘアメイクをされる・写真を撮られるという親密な行為。私だったらコミュニケーションをしっかりとってくれて、自分に興味関心を持ってくれて、気さくで親しみやすく打ち解けてくれる人だと安心するなぁと個人的には思っちゃう。

なんて。ここでもお喋りが過ぎちゃいましたが←笑
車内で和気藹々とお喋りしながらあっという間に30分程で撮影場所に到着です。

撮影開始

広い園内を順に巡りながらの撮影スタートです。太陽に向かってしっかり開いたヒマワリ畑が最高🌻太陽にもヒマワリにも負けない眩しい2人の笑顔が最幸♡どの写真もほんと。良い笑顔で、見返してる私まで嬉しくなっちゃう。。視線を交わす2人の間に 漂う空気感までがどの写真も本当に素敵…。

撮りたい場所やなんとなくのイメージカットは事前に伝えてあったのかなぁと思いますが、大枠はカメラマンのセンスに任せながら撮り進めていきました。(信頼できるカメラマンさんなら、絶対おさえたいポイントだけ伝えて 撮影自体はお任せスタンスで委ねる方が良い写真が残ると思います。元気くんのセンスに任せていたお2人は大正解!)

ロケ撮影にヘアメイクアテンドって必要なの?と思う方もいらっしゃるかなと思います。
今回も撮影同行出来たおかげで、移動中の荷物やドレスのフォローだったり、何よりカメラ前でドレスを綺麗なシルエットに整えたり、前髪や顔まわりの後れ毛を整えられ、夏の太陽で汗ばむお顔もメイク直しが出来…写真の仕上がりは絶対的に変わります!だからアテンド有がやっぱりオススメ。
(そして私もお支度中の会話ですっかり思い入れの深くなったお2人の撮影に同行したい!一緒に撮影楽しみたい!←心の声♡)アテンドって地味に大変だけど、せっかくの写真の仕上がりの違い、撮影のスムーズさや想い出という財産を考えたらやっぱり同行して盛り上げたいって私は思います。

ロケ2箇所目の海へ移動

公園での撮影を終え、また車移動。お次は後半の撮影場所、稲毛の海に到着です。
凄まじい強風の中でのクイックヘアチェンジ。アテンド同行出来るとロケ先でイメージチェンジが出来ちゃうのもメリットですよね。同じドレスでのヘアメイクのバリエーションが増えて素敵!アサカさんの編み下ろしスタイル、これまた可愛かったなぁ。

 

公園とはまたグッと雰囲気が変わって、こちらはノスタルジックなカッコイイ雰囲気。
車があるとロケーション巡りも出来てまた贅沢ですよね🎵地図や道順を確認しながら車を走らせてくれた真面目で誠実なマサキさん、若いのに超絶しっかり者かつ謙虚で可愛らしいアサカさん。撮影で共有出来るのはたった数時間や半日にも関わらず、知ろうと思って関わるとものすごく沢山のことが見えてくる。。

この今の一瞬を封じ込めた1枚が、彼、彼女にとっては人生の財産になる。10年後20年後に見返した時には、また新たな価値がそこには加わっているはず。そんな結婚式の前撮り写真。
そこに携わらせてもらえる幸せと責任感の中で、絶対に妥協はしたくない、してあげたくない。2人の理想以上を叶えてあげたいと、心でいつも思います。

 

だから今、こうして素敵なお客様とクリエイターとの合作で出来上がった最高の写真達を見ながら…私も本当に大満足。あの時間がこうして永遠の形になった、それもとっても素敵な絵で🎵(※だからカメラマンの技術や、自分好みの写真かは本当に重要です※)

私が見てこれだけ幸せな気持ちになるんだから…
お2人にとっては “自分好みのヘアメイクをして、最高のカメラマンが撮ってくれた写真” は格別ですよね。撮影後にアサカさんが私達に残してくれた言葉も「家宝にします、一生の宝物です」でした。嬉しそうな2人の姿にまた、込み上げる達成感と次のお客様への意欲。私にとって格別なのは喜んでくださるお客様のお顔やお言葉の数々です。

撮影を終えて…

なんと!結婚式当日も是非と、本来持ち込みNGの式場様に掛け合って下さったお2人。1度ヘアメイクさせて頂いた上で大切な当日のリクエスト、前撮りも当日もお任せ頂ける事はヘアメイク冥利に尽き本当に嬉しいものです。お2人の人柄と熱意然り、会場様のご理解もあって当日もマサキさんアサカさんのSpecialな1日を担当させて頂きました。

HAPPY WEDDING DAY…..

美容持ち込みは基本NGの為、会場名は控えますが…
最高な前撮りを経て、このベストメンバー4人で迎えた最幸な当日。(前撮りと逆バージョン、私達を囲ってくれたお2人の愛情には感涙です♡)
前撮りで伺っていたご家族様にも会えたり、中座のタイミングで私がご家族呼び出して写真残してみたり、おばあちゃんショット撮ってみたり、私は2人の為に当日動けるのが1日中嬉しくって楽しくって。終始可愛くって温かくって感動してました。

前撮りでクリエイターと打ち解けているからこそ、ブライズルームの和やかさが伝わる1枚♡全員がリラックスしてて楽しそうな笑顔♡だって本当に楽しかった。笑。
前撮りと雰囲気を変えてのシニヨンと、華やかさ全開の高めポニーもまたお似合い🎵

どの瞬間も本当におめでとうの気持ちでいっぱいでした。(勝手に毎度、おせっかいな姉のような気持ち←)
持ち込みNGと言われていても、ご相談や熱量次第では…ご配慮下さるケースがあります。(必ずしもじゃないのが残念なものの、、契約時に伝えられれば通りやすいかなぁ。)ヘアメイクやカメラマンは持込NGなんだ、で即諦めずに駄目元でトライしてみるのはオススメ!なににつけても、この1日は安易に“妥協”は選ばないで欲しい。1つ1つ向き合いこだわる過程は大変だけど、貫いた先に最高の時間があるのを私は知ってるから…

ウェルカムスペースに飾られた沢山の前撮り写真には毎度グッときます♡写真を眺めては新郎新婦を褒めているゲストの声に耳をすませながら、私まで嬉しくなっちゃう♡全力投球させて頂いた前撮り写真を、お2人の披露宴会場でみる感動たるや。この日を一緒に深く創り上げられた事に感謝。

 

また、お2人それぞれから披露宴後に温かいお手紙を頂き…感無量でした。(特にご新郎様から直筆お手紙を頂いたのは初めてで、嬉しかったなぁ。。しばらくご夫婦のお手紙を手帳に挟んで持ち歩いた程♡)
前撮りから結婚式当日まで担当出来、私も楽しく思い入れ深く、お客様にも喜んで頂けていること。幸せな仕事だとつくづく感じます。(その後もインスタ等で交流があり、繋がりに感謝。ご夫婦に家族が増えての家族写真を担当するのがまた夢です♡)

新たに出逢う素敵な新郎新婦様とまた、この気持ちや想い出を共有出来ることを楽しみに今回のレポを閉じたいと思います。最後までお読み頂き、ありがとうございました。

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。