BLOG

ブログ

こんにちは🎵roomN°6ヘアメイクのYUKIです。
今回は桜の咲いた晴天の4月、麻布教会のチャペルにて挙式を挙げられたお客様のレポ。
パーティは別日にトランクホテルにて開催予定との事で、今回は挙式のみ、ヘアメイク1スタイルを担当させて頂きました。いろんなニーズでのヘアメイクのご依頼、とても有難いなぁと感じます。この写真、本当に美しい…。挙式中、ベールに包まれた花嫁は なにを想っていたのかな。。♡

麻布教会ってどんなところ?

六本木駅より徒歩8分、西麻布にあるキリスト教(カトリック)の教会。
賑やかに栄えた都会的な街の裏通りに、ひっそりと厳粛なたたずまいで在られる教会です。

外観からお洒落で美しく、とても立派な教会で、日本 それも西麻布にこんな洋風な教会があるんだなぁと驚きました。中の聖堂も広くてとても神聖で、ヨーロッパで教会巡りをした時の事を鮮明に思い出したほど。。。その時と同じ、心が解放されるような…あのなんとも言えない澄んだ空間。。
”気”という 見えないけど確かに存在する”それ”を感じる瞬間。。”それ”に心が洗われ、癒されていくのが不思議でありながら快感。
チャペルの建物のちょうど真ん中に立つ花嫁、こと葉さん。前後の奥行きから教会の広さが分かるはず。
参列されたご親族やゲストの方も、本格的な教会での教会式は感じるものが違ったのではないでしょうか。
歴史も古く信仰の熱い方達の積極的な活動を感じる、足を踏み入れられたことに思わず感謝する教会でした。

お支度

今回の花嫁支度は、お客様のご自宅にて。ヘアメイクとお着替えをさせて頂きました。
花嫁支度を自宅で行う、は昔は当たり前のように行われていたそう。今でも田舎の方には、生まれ育った実家で花嫁支度をして嫁入りをする、なんて風習が残ってるところもあるみたいで、それも素敵だなぁと思います。中には家婚式(かこんしき)って、自宅で式を挙げる方もいるんですって。ご近所からも祝福され、絶対ハートフルでアットホームなオリジナルウエディングになるだろうなぁ…今は本当に結婚式のオリジナル化が進んでますね🎵
カメラマンも自宅での支度風景から撮ってくれてます🎵
“メイクシーン撮影”ってするかどうかを悩む方も多いかな?と思いますが、悩む事なかれ、絶対オススメです!後から見た時に、始まる前のドキドキした緊張感やワクワクする高揚感、手に取るように写真から伝わり、思い出して懐かしくなるはずだから。
緊張の面持ちのご新郎様に対して、余裕のある こと葉さんの笑顔も幸せそう♡その瞬間、瞬間で、見せる表情や想いや心持ちが多彩に変化していく1日。つまりもう、この瞬間からこの日は始まってるわけです。撮らない、残さない理由がない!
お支度中は自分の事にいっぱいいっぱいで、相手を冷静に把握する時間や余裕も無いもの。だから、それぞれの支度時間の姿を後から知るもまた素敵なもの。こと葉さんのウエディングドレスを前に、ご新郎様はこの時なにを想っていたのかな。。♡

今回のヘアメイクについて

ドレスはとっても可愛いverawaugのペネロペ。
バックスタイルの素敵さったら!!式中はゲストから後ろ姿を見られる時間も長いので、皆の視線をより集める最高なドレスです。そんな素敵なドレスに合わせてのヘアメイク。

今回は厳かで神聖なチャペルでの挙式ということ、素敵なドレスのバックスタイルを引き立たせることを考え、ヘアもクラシカルでエレガントなシニヨンに。シンプルだけど綺麗めに作り込んだこの髪型を、こと葉さんすっごく喜んでくれたなぁ♡
イエベに似合う春らしいメイクをとの事で、明るい黄色やゴールドのラメ感のあるアイシャドウ。ブラウンを重ねてしっかりと締めてパッチリ見せました。チークは花嫁感を出してピンク味は残したコーラル。口元はお洒落にテラコッタ。教会内のヴィンテージな色合いを見て、メイクの色味もバッチリ正解だったなと思いました。

チャペル移動


新郎新婦、カメラマンとともにタクシー移動にて教会へ。
温かな日差しまで2人を祝福しているようで、到着してすぐ迎えてくれた桜の花もまた、私達みんなの気持ちをあげてくれました。いいお天気で本当に良かった!

チャペル撮影と挙式リハ

到着してからは、限られた時間の中でのチャペル撮影。アテンドもお任せ頂き、カメラ前でのドレスやベールも整え、前髪やメイク崩れの確認、新郎新婦が1番綺麗に見える姿勢かどうかのチェックもして。最高な1枚をカメラマンと共同制作で作ります。

挙式本番

そして始まる教会式。挙式中もこと葉さんの人生の大切な瞬間を、ご家族や限られたご友人様と一緒に教会内にて見守らせて頂きました。本格的な教会における教会式。牧師先生の言葉がいつも以上に浸透しました。。
麻布教会の牧師先生は、人柄がにじみ出たとっても優しくて温かみに満ちた方でした。神聖だけど和やかな雰囲気の中、セレモニーは進んでいきました。

退場のシーンって、式を終えて気持ち的な余裕も生まれる分、ゲストともしっかりアイコンタクトをとれ、おめでとうの言葉を貰え、皆が笑顔のとてもいい写真が残る瞬間でもあります。ずっと緊張の面持ちだったご新郎様の、ふっと力の抜けたお顔がとてもステキ!

お客様の声

元々婚礼会場に所属していた時は介添え・アテンドも兼ねていた為、これが終わると次はこれっていう婚礼1日の流れだったり、あぁ次はこれが必要になるなぁとか、今こうしたいって思ってるよね、とかがすごく分かる。今ここでは時間があるから、よし、2人のツーショット撮っておこう!とかも場の空気を読みながら出来ちゃう★アテンドをしている時間も私にとって楽しい時間です。

挙式を終えてこと葉さんから頂いたお言葉がとっても嬉しくて…素敵な花嫁からのメッセージにてこのブログを終えたいと思います。今回も最後までお読み頂き、心よりありがとうございました。

ゆきさん
土曜日は朝早くから本当にありがとうございました。当日まで不安でいっぱいだったんですが、ゆきさんがきてメイクが始まってから本当に楽しくて、幸せでした。ゆきさんのヘアメイクは本当すごい!!私が1言っただけで、100理解してくださって。本当天才です!!魔法です😍

会場に行ってからも、何から何までサポートしてくださって、ヘアメイク以外のことまで。本当に感謝しきれません🙇‍♀ありがとうございます。式が終わってから旦那とも、ゆきさんのプロ加減がすごい!本当に任せてよかった!と感動してました😭💕

コンプレックスだらけなので、普段インスタに顔出ししないんですが、ゆきさんのヘアメイクが素敵すぎて載せてしまいました✨この後の人生でヘアメイクする機会があったらまたゆきさんに、お願いしたいと思います!!本当に、ありがとうございました!!

こと葉さんの人生にまたヘアメイクとして携われる日を夢見て。。
私も邁進していこうと思います。

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。