BLOG

ブログ

こんにちは。roomN°6ヘアメイクのYUKIです。
今回のレポも前撮りと婚礼当日、両方をお任せ下さったお客様。
前撮りは東京駅にて、結婚式はホテルニューオータニにて行いました。
ニューオータニではカップルを見慣れているであろうホテルスタッフがざわつく程(笑)、
お洒落でステキだった今回の新郎新婦さま。
ニューオータニウエディングの公式HPにもお2人の1日がレポートされています。
さて、私も負けじと←早速素敵なお2人のレポートをお写真を交えながら進めていきたいと思います!♡

ホテルニューオータニってどんなところ?

東京都千代田区にある、館内にブランド品などの店舗を持つプラザ型の大きなホテル。
最寄り駅は赤坂見附駅や永田町駅。
なんといっても有名なのは広くて美しい日本庭園ではないでしょうか。400年余りの歴史と1万坪の広さを持つこの庭園では、豊かな緑、四季折々の花、ゆったりと鯉が泳ぐ池、そこにかかる真っ赤な太鼓橋、音と情緒に癒される滝…ともう完璧な撮影スポット盛りだくさん。
(余談ですが、この庭園を見下ろして頂けるガーデンラウンジでのモーニングランチやアフタヌーンティ、めちゃくちゃオススメですよ!!最高です♡)

ニューオータニはとーーにかく広く…お支度する客室や披露宴会場の建物が変わりエレベーターを複雑に乗り継ぎながらの移動…いろんなホテル婚に今まで行かせて頂きましたが、唯一館内で迷子になりかけた会場でもあります、笑。(3回行ってようやく覚えられました。笑)

リハーサルヘアメイク

さて、先ずは美しい花嫁との出逢いから。

新婦ミカさんとの初めましては、もちろん挙式1ヶ月前のリハーサルヘアメイク。
和気藹々と楽しくリハメを進めながら、毎度盛り上がるのはお2人の生い立ちや馴れ初めに関してのお話、そして結婚式や準備についてのお話。そこでチラリと「前撮りもしておけば良かったな…」とつぶやかれたミカさんの一言から、「未だ1ヶ月あるからやりませんか!?」と私。
そこから急いでカメラマンのスケジュール確認→→→時間のない中でも神様が全員のスケジュールをピッタリ合わせて下さり→前撮りも実現へ♡。

東京駅にて前撮り

素敵な前撮りの定番になりつつある、東京駅丸の内にて前撮りを決行しました。

リハメでのミカさんのつぶやきは、数日後に現実となりました👏!
結婚式の準備をしながら見えてくることも沢山あって、もう少し使える写真があったら…というのも準備が進む頃に気付いたというミカさん。いやぁ間に合ってよかった!

それにしても美男美女なお2人。
新郎ヘアセットさせて頂いたタカヒサさんも益々イケメンになり…揃って絵になるなぁ…♡
ミカさんとはリハメで1度お会いして、当日のヘアメイクも熟知している分、前撮りは雰囲気変えていきましょうとご提案。あみおろしヘアと、巻き下ろしのダウンスタイルの2パターンで臨みました。

同じドレスでも、ヘアメイクやアクセサリー小物でイメージは変えられます。
撮影中もお2人は初めての撮影で一生懸命=いっぱいいっぱいになるのは当たり前のこと。なので冷静に客観的に見ることの出来る私が、「ここでアクセサリー変えてみては…サッシュベルト巻いてみては…あの撮影アイテム使ってみたら…」等。お2人とカメラマンのサポートを心がけています。

「海外旅行時にセルフ写真で、すごくラフに “プロポーズ風ショット” を撮ったんです。」とお話ししてくれたミカさん。東京駅前✖️ドレスタキシード✖️カメラマン撮影でも是非撮りましょうとパチリ。
「サプライズとかって憧れるけど…そういうの彼は苦手なんですよね」ってお支度中にした会話もまた、じゃあ写真だけでも残してあげたいなって私は思える。会話の中で私もお2人にしてあげたい事が増えていくので、コミュニケーションは本当に大事だなと思います。

前撮りをするかどうか悩む方もいらっしゃると思いますが、撮った方のリアクションを見ていても本当にオススメ。2人の写真を落ち着いてゆっくり撮るのは、時間との戦いである当日は難しかったりもします。今回のミカさんタカヒサさんの1つ1つの前撮りデータを見ながら、これだけの素敵な写真達が手元に届く嬉しさって大きいだろうなって想像がつきます。だからこそ私は最高なヘアメイクとアテンドを心がけたいってより思う…。
さて!前撮りだけでも思いは溢れますが、そろそろ結婚式当日に戻ろうかな。笑

花嫁お支度スタート

当日はニューオータニの客室にてお支度をスタートしました。

朝一の早い時間帯だった為、新郎は未だ眠る中…新婦ミカさんのお支度を小声で始めて行きました。
リハーサルヘアメイク、前撮り、そして迎える当日。お会いするのも3度目の私にとっては、もはや可愛い妹の結婚式‼︎ばりの気合いで迎えた当日でした。
こだわりのアントニオリーヴァのドレスに合わせて、美しい花嫁の完成です。
(ニューオータニで「アントニオオリーヴァ花嫁」はミカさんが初めてだそう。これから増えるだろうな♡)

ウエイトを少し下目に作ったゆるっとしたシニヨンヘアも、オレンジ系アイシャドウにピーチベージュリップを合わせた、お洒落だけどキチンと上品なメイクもまた 最高に可愛くて…ため息。前撮りとはまた雰囲気の違う花嫁姿の完成です。

お支度を終えて撮影へ

ため息が出るほど美しい花嫁に仕上がったミカさんと、隣の寝室にて目覚め〜テキパキとイケメンな新郎に仕上がったタカヒサさん。この日も新郎へアセットとメイクでよりカッコ良くキマってます。
別室にてお支度を済ませたお2人はファーストミートにて最高な当日の幕開けをします。

ミカさんの肩トントンを待つ、タカヒサさんの緊張の面持ち。振り返ると美しい花嫁姿が可愛くって照れくさくって、思わずニヤってなっちゃう気持ち。そのリアクションにホッと安堵しつつ嬉しくなるミカさんの込み上げるキモチ。分かる分かる〜♡!!!そして全て写真に押さえてるカメラマンに拍手〜♡!!!

見守るこちらまでキュンとくるファーストミートを終えたお2人は、お支度した客室を出てロケーション撮影へと進みます。なんといってもニューオータニは素敵な撮影スポットがいっぱい!館内を贅沢に周りながら、いろんな写真を楽しく残していきました。

チャペルにて挙式

ロケーション撮影を終えた2人はチャペルにて挙式のリハーサルや親族写真、親族紹介等を終えていよいよ挙式の本番を迎えます。(ニューオータニは持込ヘアメイクはチャペル内に入れない為、のちに共有頂いたこの写真にて温かな式の様子を知れました。お母様のベールダウンの表情と、最後の花嫁支度を終えた後の表情…ジーンときます。。)

挙式後は庭園前でゲストの方との撮影へ。私もまた合流し、挙式後のメイクチェックとお直しをして写真撮影に備えます。式中に泣いても大丈夫なのか?心配される方も多いですが、涙しちゃってもお直し出来るし(そもそも崩れにくくメイクしてるし)全然大丈夫ですよ♫

披露宴スタート

さて、ゲストが披露宴会場に着席されたら…お2人もご披露宴入場スタンバイに入ります。
この時も扉前にて、ヘアメイクの最終チェックに入ります。

披露宴入場の前に…ウェルカムスペースに飾られた素敵な写真を発見しました♡♡
当日の会場にて、私が携われた前撮り写真を見る喜びって本当に幸せで…。
あの日の前撮り写真が沢山飾られゲストから褒められていて…ヘアメイク冥利に尽きる瞬間でもあります。
ミカさんも改めて、前撮りをしておいて本当に良かったと喜んで下さり。
大切な記念を沢山お任せ頂けたお2人に心から感謝です。

さあ!ご披露宴もタカヒサさんのスマートなウェルカムスピーチにて、幕開けです。
今更ながらミカさんのカラーを使った白ブーケ、スタイリッシュで素敵ですねぇ♡
ほんと素敵な笑顔。。ヘアメイクがばっちりとキマり、周囲からも沢山の褒め言葉を浴び…笑顔がより眩しくなるのは当日のお2人を見ながら率直に感じる感想。時々リハーサルや体験会でお会いするお客様に「私なんかがお洒落になれるのか…」っておっしゃる謙虚な方がいらっしゃるけど…なれます!!いや、なるんです、するんです!!と思う。全員この笑顔に持っていってあげたいと思う。
だって、この幸せそうな笑顔♡♡ゲストまで、私まで、幸せになれてしまいます♡
新郎新婦が嬉しそうに幸せそうにニコニコしていると、参加したゲストも微笑ましい気持ちになって、「今日の結婚式、なんかほんと良かったよね♫」って思えるハズ。
今こう書きながら、最高なヘアメイクと2人に寄り添う事で、HAPPYのキモチ高めてあげたいと使命にメラメラしています。笑🔥

盛り上がるご披露宴も、新婦中座へと進みます。ミカさん、お祖父様&お祖母様と退場です。
(おじいちゃん、おばあちゃんが登場する機会って特に感動的なシーンですよね…♡久々に繋いだであろうその手から、ミカさんも多くを感じたのではないでしょうか。)

お色直しお支度スタート

さて、中座中の舞台裏。私にとっては1日で1番の戦闘シーン←笑。
何と戦うのか、勿論、時間です!!限られた時間の中でガラリと、そしてまた素敵に、印象を変えてあげたいから。お色直しのドレスもまたアントニオリーヴァ。真っ赤なミカドシルクの美しさ、本当に溜め息ものです。そのドレスに合わせて…デデーン!!(←古い?)

メイクは光沢感のある赤リップをメインに、目元にも赤みを足して、チークはベージュに抑えてお洒落さはキープ。ヘアはふわっふわのローポニーに。(今回の式当日はヘアメイク2人体制のスペシャルコースにてご対応。しっかりこだわりたい花嫁様には2人体制オススメです)
雰囲気、ガラリと変わりますよね。
あっという間の20分。中座にてばっちりとキマったお2人はまた、ゲスト皆さんの待ちわびる披露宴お色直し入場へと向かいます。私も息切れ気味で←扉前までお見送りに付き添いへ。

お色直し再入場

「お色直しにて。装いを新たに。新郎新婦様の、ご入場ですっ!!!」by司会者

再入場の歓声もまた、私にとってたまらない瞬間の1つです。
きゃー可愛い♡って。なるよね、分かる分かる。と歓声を聴きながらニマニマ。笑
当日のお2人はまさに会場の中で”アイドル”。それってちょっと気恥ずかしいけど、完璧なヘアメイクが自信をくれる、だから祝福の声にも心からの笑顔で応えられる。任せてください。

前にお話ししていた時に「サプライズ、憧れるけど彼は苦手だろうな」って言っていたミカさんに。
ちゃんとサプライズをご用意しておりましたナイスガイ!!!私も会場奥の方で、タカヒサさんのイケメンぶりにキャーってなってました!!
いやぁ…前撮り写真だけでもって思ってたけど、ちゃーんと当日皆様に見守られる中で指輪パッカーン からの ひざまづきショット頂きました♡ミカさん本当良かったねぇ♡

そんなミカさんも、お父様にサプライズを仕掛けていたりして。いい娘っ!!
広島カープファンのお父様に還暦のお祝いを、ケーキとオリジナルのユニフォームにて。お父様の嬉しそうな顔と盛り上がった会場の温かな祝福モード、今でも思い出せます。お父様にとっても生涯忘れられないBDになったことでしょう♡

盛り上がる披露宴もクライマックスへと進んでいき…いつもこのシーンには泣かされます。。
一言一言丁寧に綴った花嫁のお手紙。それを受け止めるお母様の涙もまた印象的でした。

披露宴、お披楽喜の後には…

感動的なクライマックスから送賓にてゲストの皆様を送り出したお2人は、最後の写真撮影に。
長いようであっという間な1日も、この撮影とともに終わりを迎えます。
金屏風の前に並ぶステキ女子♡このショット撮るの皆、楽しそうだったなぁ。

庭園に移動してのラストショットがまた本当〜にステキでした。
この瞬間はBIGDAYの1日を無事に終えた安堵と達成感、たくさんの祝福を受けた幸福感でいっぱいの2人。私もそんな2人を見ながら、一緒にやりきれた達成感やヘアメイクの満足感を感じていました。
それにしても挙式前・式後・宴後の3回も庭園でお写真残せるのもステキですね。

お2人にとってどんな1日だったのか、この笑顔で伝わりますね。。
この笑顔が絶えない、幸せがお2人に続きますように願っています。この写真を見返す度に込み上げるキモチを、ずっと大切にして頂きたいなって思います。この日に写る幸福は本物だということ、写真が語りかけてくれると思うから。。

最後に。。

その後のミカさんタカヒサさんは、私の故郷、香川県にもご旅行に訪れて下さったり♡(←嬉しくてオススメいっぱい伝えてしまいました!笑)
人生の節目での嬉しいご報告等下さったりと、今でも続くご縁と交流にまた心から感謝しています。
ステキなお客様との出会いとご縁に温められる人生に深く感謝し、今後も邁進していきます。
新しく出逢う、ステキなお客様との1日のために。。
想い溢れて長くなったレポを最後までお読み頂き、ありがとうございました。

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。